記事一覧

外国製銃剣の再生52 (シャスポー銃剣 完成)

只今、2020年6月6日の土曜の夕方・・・素材の入手から1か月弱・・・実作業日数は8日間・・・明治時代のシャスポー銃剣、これにて再生作業完了です♪♪(再生前)(再生後)...

続きを読む

外国製銃剣の再生51 (シャスポー銃剣 ロック部の修復)

只今、2020年6月6日の土曜日でやんす・・・今日中に完成させるのでやんす♪ρ(′▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪ー板バネは作り直さざるを得ない状態です・・・(*-゙-)ウーン…千切れ掛かってるんです・・・板厚は1.2mm・・・穴径は4.0mm・・・代用する素材は鉄ノコの刃です♪ ポカッ(._+ )☆ヾ(-.-メ) ォィォィ厚みは0.87mm・・・(*・゙・)ウーン…穴径は3.9mm形を書き写して・・・切り出します♪うむ。 (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪塗膜を落として・・・カシ...

続きを読む

外国製銃剣の再生50 (シャスポー銃剣 柄のカシメ)

只今、2020年5月31日なのでやんす・・・残念ながら5月中に完成しない状態に。 (|||i'・ω・`)ま、気を取り直して作業を進めましょうかねぇ~♪分解時にズレてしまった穴は、ピンを叩きまくって埋めてしまいます♪ (;^ω^)モウマンタイですね♪♪ ポカッ(._+ )☆ヾ(-.-メ) ォィォィ...

続きを読む

外国製銃剣の再生49 (シャスポー銃剣 刀身のカシメ固定)

では、組立に入りましょう♪♪まずは、刀身の固定・・・丸棒を溶接して・・・ずれない様に柄にピンを刺しておきます・・・(;^ω^)んー何か違うなぁ・・・溶接で盛ってしまいます・・・(;´∀`)うむ。 (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪トンテンカン♪これでOK♪ (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生48 (シャスポー銃剣 カシメ穴の修復)

さて・・・分解時にズレてしまった柄のカシメ穴・・ロウ付けで埋めてみましょうか・・・:(;゙゚'ω゚'):付いたかなぁ?何か怪しそうなんですけど・・・[壁]ω-)ジーやっぱりか・・・こりゃぁダメですなぁ・・・(|||i'・ω・`)仕方が無い・・・カシメを大きく打って埋めるとしよう・・・(;´Д`)=3 フゥもう一回磨きなおさねば・・...

続きを読む

外国製銃剣の再生47 (シャスポー銃剣 マズルリング部の修復②)

マズルリング部の続きでやんす♪(;^ω^)...

続きを読む

外国製銃剣の再生46 (シャスポー銃剣 マズルリング部の修復①)

マズルリング部の修復に取り掛かります♪リングを潰してしまわない様に、直径17.5mmの丸棒を作って・・・マズルリング嵌めてから、叩いて形状を整えて・・・溶接肉盛りします♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生45 (シャスポー銃剣 刀身の仕上げ)

組み立て調整に入ります♪刀身の付け根部分のここ・・綺麗に仕上げて・・・これでヨシ♪良い感じです♪お次は鞘との嵌合調整を・・・やっぱりね・・・少し太い様ですね・・・ヤスリで微調整します♪OKです♪ (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪削った部分は磨いておきます♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生44 (シャスポー銃剣 龍尾の修復)

龍尾の修復に取り掛かります♪まぁ、このレベルであれば簡単に直せます♪丸棒のキレッパシを使って、ちょいと叩けばこの通り♪ほぼほぼオッケーでしょう♪でも・・・何故かデコボコが気に入らず、溶接肉盛りしてみたりする・・・(;^ω^)アハハまぁ、これならばヨシとします♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生43 (シャスポー銃剣 刀身接続⑤)

刀身接続の続きでやんす・・・・根元部分の粗加工を仕上げて・・・砥石で磨いていきます♪水砥ぎ1000番・・・(;^ω^)リューターでバフ掛け♪ついでにコンパウンドも (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪刀身の再生が完了しました♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生42 (シャスポー銃剣 刀身接続④)

合わせ込みに入ります♪粗砥で研磨・・・(*-゙-)ウーン… 根元の朽ち込みが酷いですねぇ・・・溶接肉盛りしましょう♪(;´・ω・) 肉が足りませんねぇ・・・再び盛ります♪・・・・(*´-ω・)ン?こんな所にも刻印が!!  (´・∀・`)ヘーこれでヨシ♪♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生41 (シャスポー銃剣 刀身接続③)

では、刀身を接続しましょう♪ついでにスジ消しを・・・(;^ω^)うむ。こんな感じで大丈夫そうです♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生40 (シャスポー銃剣 分解②)

分解の続きでやんす・・・本来はケツでナット留めのハズなのですが・・・(;´・ω・)コリャァムリッ!固着必須な部分なので、ドリルで彫りこんでしまいます♪抜けました♪密閉度が凄いですね・・・ 錆びていない部分があります。  (´・∀・`)ヘー(*´-ω・)ン? こんな所に刻印が!...

続きを読む

外国製銃剣の再生39 (シャスポー銃剣 分解①)

さて・・・柄の分解に入りましょうか・・・まずは板バネを外してみる・・・錆粉がたんまりと溜まってますね・・・(;´・ω・)こんなところに刻印がありました♪ ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーカシメピンをくり抜きます♪ネジになってますなぁ・・・( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー先にマズルリングの曲がりを直しておきましょう♪副作用で固定ねじも緩んでくれました♪(*-゙-)ウーン… 2つ穴方式のボルトかぁ・・・...

続きを読む

外国製銃剣の再生38 (シャスポー銃剣 刀身接続②)

続きでやんす・・・リューターとヤスリで合わせて行きます♪粗砥で磨きます♪若干、リューターを入れ過ぎた部分がありますが・・・良い感じになってきました♪残念ながら先端部にスジが出て来てしまいました・・・(;´∀`)中砥で磨きます♪ペーパー掛けして・・バフ掛けしておきます♪ (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪まあまあですね♪...

続きを読む

外国製銃剣の再生37 (シャスポー銃剣 刀身接続①)

只今、2020年5月17日の日曜日・・・メイン作業となる刀身接続に入ります♪かなり慎重に・・・・繋いで行きます♪溶接の熱で真っ赤な状態の時にハンマーで溶接部を叩き込みます♪続いてサンダーで粗削り・・・・(;・∀・)良い感じかな?(。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪ ここはOK♪...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ