記事一覧

番外編 八戸:蕪島

青森の旅、最終探訪先は蕪島でやんす・・・半分観光、半分遺跡探訪のつもりなのですが、現在も残っているのでしょうか?新編 八戸市史 通史編Ⅲ 近現代(八戸市史編纂委員会、2014年3月31日発行)第四章 八戸市の誕生第六節 戦争と八戸四-防御陣地づくりと本土決戦体制P239~240 八戸地域の防御陣地づくりは、昭和十九年十月から同二十年三月の冬期間に急ピッチで行われた。海軍では昭和十七年頃から、大湊警備...

続きを読む

八戸:葦毛崎の謎のコンクリ柱

再び海岸線を葦毛崎方面へ・・・・((((((((((っ・ω・)っ ブーン(*´-ω・)ン?昼間来た時には気が付きませんでしたが、電探跡のすぐ先に、いかにも的なブツが目に入りました・・・・丁度車を停められるスペースがあったので降りてみると・・・・・反対側にも、何気にもう一本立ってたりします♪あそこにあって・・・こっちにもある・・・で、ちょいと先には電探跡・・・・ひょっとしたら、電探基地用の電柱?[壁]ω-)ジー・・・・・・・・・・...

続きを読む

番外編 八戸:種差海岸天然芝生地

((((((((((っ・ω・)っ ブーン確かこの辺りのハズ・・・・(0д0)エッ!?SUGEEEEEEE(゚Д゚)EEEEEEEEEEEEEE!!!!こりゃ凄い!え~っと、駐車場は・・・・結構込んでますね・・・・え?ダメ?満車?あっそう・・・・・・じゃ、あっちの駐車場に行きますか・・・・((((((((((っ・ω・)っ ブーン速攻で車を停めて・・・・・夜来た時に取り忘れた案内図を・・・・・・・パシャッとな♪で、これですよ! いやはや・・・・凄いですなぁ~♪♪映画に出て来そうな景...

続きを読む

番外編 八戸:大須賀海岸

電探跡から遊歩道を歩いて行くと・・・・SUGEEEEEEE(゚Д゚)EEEEEEEEEEEEEE!!!!目の前に絶景が広がっていました♪♪むちゃくちゃ綺麗です♪これは、少し予定を変更して・・・・・イッツァ、観光タイム♪♪(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪遊歩道は、先の方の砂浜まで続いている様子ですので行ってみましょう♪♪雲一つない青空と、蒼い海、そして鮮やかな緑とアクセントの岩場♪たまりませんっ♪♪ (@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪のんびりテクテク♪♪だいぶ歩いてき...

続きを読む

八戸:葦毛崎の海軍電探基地跡

まずは、郷土史からウリャッ!(゚Д゚)ノ⌒ミ(((。< 新編 八戸市史 通史編Ⅲ 近現代(八戸市史編纂委員会、2014年3月31日発行)第四章 八戸市の誕生 第六節 戦争と八戸四-防御陣地づくりと本土決戦体制P239~240八戸の防御陣地づくりは、昭和十九年十月から同二十年三月の冬期間に急ピッチで行われた。海軍では昭和十七年頃から、大湊警備府の八戸分遣隊が蕪島周辺を基地にする工事をしていた。しかし、やがて蕪島とそ...

続きを読む

八戸基地

(*-゙-)ウーン…てっきりウィキに詳しく載っているかと思ったのですが・・・・・八戸航空基地 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E6%88%B8%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%9F%BA%E5%9C%B0たったの一行とは・・・・ヽ(;´Д`)ノ一応、八戸市史を読んだつもりなのですが、見方が悪かったのか見落としたのか・・・「昭和十年代に前半になると陸軍は高舘に飛行場を建設し、航空総軍は第二教育隊を設けた」との一文のみ。・・・・んー読んだのが...

続きを読む

軍馬補充部三本木支部跡

んー三本木支部跡って何処なんだろう?ろくすっぽ事前調査もできない状態で来ていますので何処にあったのかサッパリです (;^ω^)まぁ、図書館に行けば判るでしょ・・・((((((((((っ・ω・)っ ブーン    【駐車場】駐車場に入る時に、端っこに石碑があるなぁと見てみたら・・・もう苦笑いしか出ません  (;^ω^)裏面を見たら、昭和七年四月の建立でした! ( ・∀・)ノシ∩へぇ~へぇ~そして支部跡の石碑♪もう、ぐるりと廻って駐車場...

続きを読む

三本木秘匿飛行場(三澤第二飛行場)③(現地探訪編)

過去記事はコチラ↓三本木秘匿飛行場(三澤第二飛行場)①(位置推定編) https://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/9685548.html三本木秘匿飛行場(三澤第二飛行場)②(正解編?) https://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/12366119.htmlさて・・・・いよいよ、三本木秘匿飛行場でやんす (;^ω^)まずは、米軍資料のこの地図に描かれている・・・3つある飛行場は、位置的に「三沢」、「木ノ下」、「三本木」ですね・・・・三本木(三澤第...

続きを読む

番外編 湯ノ平牧場(後編)

結果から言うと、探訪し確認した地形から判断するに・・・・USA-M1012-A-2の上側の白い部分に飛行場(もしくは滑空場)があったとは、非常に言い難くむしろ、当時から牧草地(放牧場?)であった平らな部分ならば、地形的には可能性はあると思う・・・但し、別な問題が出てくるのですが・・・・(*-゙-)ウーン…下りながら下側もチェックして行きましょう((((((((((っ・ω・)っ ブーンまずは、下の駐車場の脇にある展望小屋?からたぶん、夏期...

続きを読む

番外編 湯ノ平牧場(前編)

昨夜に続き、今日も貸切状態♪そして雲一つない青空♪ (*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪あらためて石碑を見てみましょうか・・・[壁]ω-)ジー・・・・・・・・・・・ ここ八甲田連峰の麓、土筆森牧場と湯ノ平高原牧場は畜産振興をめざして昭和三十五年より草地造成事業に着手し、三四一ヘクタールの牧草地が昭和四十九年に完成する 爾来 肉用牛の増殖育成のため常時一千五百余頭を管理する一大生産放牧場に拓けたり 十有余年にわたる辛苦...

続きを読む

番外編 湯ノ平への道

さてさて・・・昨夜、日が暮れて断念した湯ノ平牧場へ向かいます♪昨夜は旧道(白い矢印の道)から行きましたが、今日は新道(オレンジ色の矢印の道)から登って行きます♪観光がてらのんびり景色を堪能しつつ・・・((((((((((っ・ω・)っ ブーン(*´-ω・)ン?親水公園っぽいのがありますなぁ~ちょいと寄り道しましょうか・・・・ほほう~ 砂防ダムがオンパレード♪♪こりゃ涼しい♪♪♪ (*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪観光用の橋があります♪(*・ω・)-ω-...

続きを読む

番外編 十和田湖観光

昨日の夜通った時に音は聞こえていましたが、すぐ脇に流れてたんですね・・・(´・∀・`)ヘーなかなか良さげ♪景色を楽しみながら、のんびり走って桟橋に到着♪さて、どこまで行こうかなぁ?とりあえず東側だけ見る事に・・・・①地点(桟橋脇) (*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪水はそこそこ綺麗です♪②地点  (*-゙-)ウーン… ここまで登っちゃうとダメか・・・・戻りましょ・・・((((((((((っ・ω・)っ ブーン(*´-ω・)ン?ここ入って行けますねぇ・・・・南...

続きを読む

番外編 奥入瀬ろまんパーク

さてさて・・・暗くて何にも見えない十和田湖から、だいぶ戻って道の駅にて車中泊デス (;^ω^)都合の良い事に、ちょい隣にコンビニがあり非常に便利でした♪道の駅に入り、メイン駐車場を見渡せば・・・結構な台数が車中泊をしている様子・・・・(*-゙-)ウーン…こりゃぁディーゼル臭ぇゾ・・・え~っと・・奥の方にも駐車場があるのか・・・よっしゃ! そっちですな♪(*´-ω・)ン?バイクで来ている人は、駐車場脇の芝生にテント設営して...

続きを読む

番外編 湯ノ平牧場・十和田湖(夜間編)

そもそもの青森探訪の切っ掛けは・・・・これら記事↓に読者様から戴いたコメント (;^ω^)https://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/9685548.html『私の記憶ですと、どちらの場所も違うと思います。私の父はその頃三農生でした。たぶん 駆り出されたのでしょう。その近辺の開墾をしているときにあっちのほうに飛行場があったと聞きました。樋口と八斗沢の境のあたりです。すぐに隠す場所、林があったところと思います。また、十和田市...

続きを読む

三沢航空科学館⑨(格納庫:一式高練④説明板)

さて、最後に展示パネルをジックリ見てみましょうかねぇ~♪サルベージの際の写真もある様です♪♪「土木遺産」というのは知っていましたが、「重要航空遺産」ってのもあるとは・・・・( ・∀・)ノシ∩へぇ~へぇ~(*´-ω・)ン?このサルベージされた一式陸攻練習機の所有者は、「青森県航空協会」なのかぁ・・・(´・∀・`)ヘー青い説明板を・・・[壁]ω-)ジー・・・・・・・・・・・・墜落した練習機 昭和18年9月27日、帯広第三八戦隊所属の陸...

続きを読む

三沢航空科学館⑧(格納庫:一式高練③部品)

その他、引き揚げられた部品が棚に展示されていました♪(´・∀・`)ヘー順に見て行きましょう♪樹脂部品は新品に見えるほど綺麗です! ( ・∀・)ノシ∩へぇ~へぇ~伝声管の実物を初めて見ました♪ ( ・∀・)ノシ∩へぇ~へぇ~文字は手書きですね・・・(´・∀・`)ヘーフィルターですね・・・・(´・∀・`)ヘーお! ピトー管まであるゾ (´・∀・`)ヘー右の棚は・・・・配管類ですね・・・・爆弾照準眼の板かぁ・・・(´・∀・`)ヘー電装品類です  (´・∀・`)ヘーこっちは操...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ