記事一覧

ロタコ(御勅使河原)飛行場跡③(一、二号掩体壕の基礎)

少し移動すると、一号、二号掩体壕の基礎が残っています。位置はここ↓で、上側が1号掩体壕、下側が2号掩体壕です。ここですね・・・・・・幸い、すぐ近くで草刈りをしていた方がおられたので、掩体壕の基礎の写真を撮っても良いかお訊ねしてみたところ・・・・「ん? 別にいいんじゃない?」 と撮影の許可を戴きました。 (;^ω^)ってな訳で、早速撮りまくりです♪♪まずは、道路から見えている方(手前側)の2号掩体壕の基礎...

続きを読む

ロタコ(御勅使河原)飛行場跡②(三号掩体壕の基礎)

では、ジックリと掩体壕の基礎を堪能しましょうかねぇ~♪♪場所はここです。ここですな・・・・・[壁]ω-)ジー(´・∀・`)ヘー 草に覆われていますが、薄らと形が見えます。ほほう~♪♪アンカーボルトも残っていました♪後ろ側に続いていますねぇ~♪ふむふむ・・・・・・(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪ガサゴソガサゴソ・・・・・ここが曲がり角かぁ・・・・・・なるほどなぁ~♪♪説明板を見てみましょう・・・・・・[壁]ω-)ジーロタコ(御勅使河原飛...

続きを読む

ロタコ(御勅使河原)飛行場跡①

第二立川航空廠の疎開秘匿飛行場である通称ロタコ、御勅使河原飛行場でやんす。この飛行場跡地については、かなり詳細なネット情報がありますので、歴史等はそちらを見て戴ければと思います。ネット情報http://www.city.minami-alps.yamanashi.jp/kurashi/manabu/shiseki-bunkazai/files/rotako.pdf#search='%E5%BE%A1%E5%8B%85%E4%BD%BF%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A0%B4'http://103.route11.jp/?ms=2&ml=43http://sitereports.nab...

続きを読む

山梨(玉幡・甲府)飛行場跡③(釜無工業団地の石碑)

さてさて・・・・工業団地ですから、どこかに公園があって造成完成の記念碑があるハズ・・・・・コッチヵ?(・ω・。)(。「・ω・)ァッチヵ?お!道路の東側かぁ・・・(´・∀・`)ヘーここですね・・・・・むむむっ! 建物脇に石碑がありますやんっ♪♪ ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワクどれどれ・・・・・・・ほほう~♪♪釜無工業団地完成記念碑釜無工業団地は旧玉幡飛行場の跡地であり終戦直後の昭和二十一年当時食糧増産体制の確立を目的として戦前の耕作者を中...

続きを読む

山梨(玉幡・甲府)飛行場跡②(現地編)

只今の時刻・・・9月21日の2時半ちょい前・・・・・ドキドキしながら警察学校の方向へ・・・・・①地点、交差点の北側から南方向交差点を抜けて車を停められる場所は・・・・[壁]ω-)ジー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(;^ω^)イクラナンデモダメデショ一瞬、門が開いていて、目の前に駐車場がある警察学校内に停めちゃおうかとも思いましたが、さすがにそれは・・・・(゚д゚)マズーそそくさと門の前でUターンをし・・・...

続きを読む

山梨(玉幡・甲府)飛行場跡①(資料編)

龍王町史(龍王町、昭和五十一年九月三十日発行)第五編 一般町政第三章 文教八 飛行学校 八幡新田の辺、農林高校、警察学校、日立工場、及昭和村にまたがる開拓地の一帯は、おおむね往時釜無川氾らんにより流出した荒地であった。ここに昭和二年競馬場が設けられ、山梨県畜産振興会主催による、御大典記念競馬が始めて行われ、以来毎年開催され、県内外から多数の馬が参加して大盛況を呈した。近辺の民家では、馬や、騎士を宿...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ