記事一覧

信楽焼 特殊系(富?と山下)(破片)

N田さんから、こんなのもあるでぇ~ と画像の提供を戴きました。m(_ _;)m(*・゙・)ウーン… 出て来ましたねぇ~「山下」!!刻印の位置と釉薬の風合いからして、富+山下であると考えます♪♪信楽焼 : 富?と山下(破片)...

続きを読む

信楽焼 130系(信135(破片))

おじさん・・・・・中身入り完品地雷の発見で、手榴弾・地雷関係の発掘シリーズに一応の終止符を打ったつもりでいたのですが・・・・・(;´▽`A``アセアセ先般、つきあいで現地に行った際に、破片をホジくって見ていたら・・・・まさかの新種!やっぱりあったか・・・・・そーだよなぁ・・・・信101の次がいきなり信165まで飛んでるし・・・・存在していても何ら不思議では無い番号だぁねぇ・・・・(*-゙-)ウーン…こりゃぁ・・・来シー...

続きを読む

信楽焼 個人印系(ホ(破片))

N田さんの知り合いのY本さんが発見し、試料のご提供を戴きました。Y本さん 有り難う御座いました m(_ _;)m最初、N田さんからお話をお聞きした時・・・・・まさかのイロハニホヘトシリーズか??と、少し焦りましたが、現物の釉薬の風合いを見て氷解♪他のカタカナが発見されていない事からも、恐らくは、洞(ホラ)さんの「ホ」なのではないかと思われます。信楽焼 : ホ(破片)内面には布目跡がありますねぇ~♪♪刻印がむ...

続きを読む

瀬戸焼 (クリーム色、底釉薬無し)

瀬戸物で底の釉薬無しタイプは、瀬戸焼(黒・全釉薬タイプ)と、瀬戸焼(白、底釉薬無し)の2種類だけだと思っていましたが・・・・・(・∀・;ノ)ノマジカ!!何と!!クリーム色の底釉薬無しが出て来ました♪♪・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(・ω・;)もしかして茶色系の底釉無しも存在するのかな???瀬戸焼 : クリーム色、底釉薬無し左:クリーム色の底釉薬無し  右:白の底釉薬無し...

続きを読む

瀬戸焼 (黒+金)

暫らくぶりに瀬戸物です。まぁ、極稀に変色過程でこういう物も存在します♪単色ばかり見慣れていると、こういう変色系は新鮮ですなぁ・・・(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪瀬戸焼 : 黒+金...

続きを読む

信楽焼 記号系(信と縦棒(長))

参考過去記事 信楽焼 記号系(信と縦棒(短)) N田さんから現物をお借りし撮影です。m(_ _;)m田舎のおやじさん所有品の画像と見比べてみたところ、長いタイプの縦棒である事が判明しました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・え?ええ。そーですよ・・・おじさんは破片すら持ってませんよぉぉぉーーーーーーーーーーーーー(T□T)コレバカリハトキノウン信楽焼 : 信と縦棒(長)ちなみに・・・・縦棒の長さは6mmでした♪...

続きを読む

信楽焼 特殊系(富と洞榮)(再掲)

N田さんから、現物をお借りし洗浄して撮影です。記事的には「再掲」という扱いにしております。m(_ _;)m参考過去記事田舎のおやじさん所有品 信楽焼 特殊系(富と洞榮)  信楽焼 特殊系(富と洞榮(富印押し忘れ?))  信楽焼 特殊系(富と洞榮(草書体)) 信楽焼 : 富と洞榮洗浄してみて驚いたのですが・・・この個体、物凄く刻印が確りしています。(´・∀・`)ヘー...

続きを読む

信楽焼 記号系(凸○)

記号系の「A」に凹文字と凸文字があるならば・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/11751743.htmlhttp://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/12592577.html信185にも凹文字と凸文字があり・・・・・・http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/11794434.htmlhttp://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/11794479.html○印にも・・・・・・・刻印タイプ( http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/12629290.html )以外に・・・凸タイプがあったりす...

続きを読む

信楽焼 特殊系(富と杉本)

参考過去記事個人印系 杉本(楕円印) http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/11938318.html個人印系 杉本(丸印) http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/11951832.htmlさてさて・・・・新種が出難くなってきた今日この頃・・・ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)とは言っても、単独個人印や富+個人印、信199+丸数字は、まだまだ未知の世界です。(55と57だけと思っていた丸数字も48が存在しましたし・・)恐らくは、単独個人印が存在する...

続きを読む

信楽焼 特殊系(富と洞榮(富印押し忘れ?))

参考過去記事富と洞榮  http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/12498908.html富と洞榮(草書体)  http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/12499155.html(*・゙・)ウーン… これ、平底タイプなので・・・・富印の押し忘れである可能性が大です。 (*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪信楽焼 : 富と洞榮(富印押し忘れ?)、平底タイプもしも単独印が存在するんだったら、超驚きでやんす (*-ω-)。O○ アルハズノトミインガ・・・ニャイ!!複合系特有の平底タイプです...

続きを読む

信楽焼 2桁系(信無し11(完品))

参考過去記事信無し11(破片)  http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/11921776.html(昨年末の出来事でやんす・・・(;^ω^))つ、ついに!!幻の・・・・信無し11の完品が!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!信楽焼 : 信無し11(完品)釉薬の風合いは「白山」と似てますねぇ♪ (*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪( http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/11923528.html )拡大写真もはや・・・これ以上の「超々レア物」は・・・・・ヽ(;´Д`)ノ ...

続きを読む

瀬戸焼 (明るい茶色)

うわぁ・・・・なんじぁこりゃぁ??? エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?銅と呼ぶにはメタリック感が皆無・・・茶色と呼ぶには明るすぎる・・・・・(*・゙・)ウーン…名付けて「明るい茶色」でやんす♪♪ ポカッ(._+ )☆ヾ(-.-メ) ォィォィ ソノマンマジャネーカ!!瀬戸焼 : 明るい茶色まぁそのぅ・・・・釉薬の気まぐれなんでしょうけど。(※どうやら、黒色の釉薬が中途半端に変色した物の様です)...

続きを読む

産地不明 (釉薬掛け忘れ品)

参考過去記事産地不明 (灰茶、焦げ茶、茶色系) 産地不明 (土茶、黄茶) 産地不明 茶色艶無 産地不明 黄茶(灰被り品) さてさて・・・・まさか産地不明にこんなブツが存在するとは! エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?珍品でやんす・・・(;^ω^)産地不明 : 釉薬掛け忘れ品陶土は灰色です (´・∀・`)ヘー見え辛いですが、平底になっています。(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪...

続きを読む

信楽焼 記号系(○(刻印の○))

保存箱の奥深くから・・・・ようやく発見です。(;^ω^)カナリシタノホウニシマイコンデイタノサァ「望月」の文字転写エラーという可能性も捨てきれませんが、どんなにジックリ見ようとも、文字が確認できないのです・・・・つまり・・・・・記号の○であるかと。(;´・ω・)信楽焼 : ○(刻印の○)ツヤツヤ釉薬で綺麗ですなぁ~♪もしかしたら、釉薬で文字が埋もれているのではないかとも考えましたが・・・・文字が全く確認できませんでした・・・(;´・ω・)...

続きを読む

産地不明 (黄色陶土の焦げ茶)

参考過去記事産地不明 (灰茶、焦げ茶、茶色系) 産地不明 (土茶、黄茶) 産地不明 茶色艶無 産地不明 黄茶(灰被り品) 産地不明 (黄茶(破片に見る謎))     サルベージした際に、おぉ?信楽の平底か?? (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!と思ったほど、産地不明にしては珍しい焦げ茶色なのです。産地不明 : 黄色陶土の焦げ茶...

続きを読む

瀬戸焼? (黒の小豆色陶土)

(-ω-;)ウーンこいつは一体・・・・・・(;゚д゚)ゴクリ…どう見ても瀬戸物に見えるのですが・・・なぜに陶土が小豆色????こんな色の陶土なんて、初めて見ました・・・Σ(・ω・ノ)ノ!知りえている限り、3,000分の1以下(0.03%以下)なのは確実・・・・もし、同じ物をお持ちの方がおられましたら、ご一報戴けると幸いです。(*- -)(*_ _)ペコリ瀬戸焼? : 黒釉薬+小豆色陶土円形トチン部が白くなっていますが、これはトチン側の土...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ