記事一覧

30年式銃剣の再生73(工廠製:砥ぎ出し)

世間様はゴールデンウィークの初日ですが・・・・・残念ながら、おじさんは仕事です! (´;ω;`)ウッ…そんな多忙な合間を縫って、慌ただしく砥ぎ出ししてみたりする・・・(;^ω^)しかも豪雨が接近中と来たもんだぁ!!速攻デス!!よっしゃ!裏面も・・・・ぐいいいいいいいいいいいいいいんっ♪( ̄ー ̄?).....??アレ??やっちまった・・・・・(|||i'・ω・`)え~い!気にしているヒマは無いっ!!荒砥ぎじゃーバリバリバリバリ~くっそー降...

続きを読む

30年式銃剣の再生72(教練用:バージョンアップ)

では、教練用のバージョンアップ作業に取り掛かりましょう♪♪(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪工廠製と同様に加工すれば出来上がり♪ちょいとミスりましたけどね・・・ (;^ω^)ジャンク品も同様に・・・・・でもって、黒染めすると・・・ミスった部分も目立たなくなったりします (;^ω^)(*-゙-)ウーン… 工廠製のつか木、赤さが際立ってますなぁ・・・ (;^ω^)コゲチャニセネバ・・・...

続きを読む

30年式銃剣の再生71(工廠製:つか木の仕上げ)

さてさて・・・・工廠製は、はなからバージョンアップ版で仕上げましょうかねぇ~♪♪座金を切り出し・・・・・ジューサーグラインダーでチマチマと楕円加工を・・・(;^ω^)ナニゲニジカンガカカリマスリューターで小判型に彫ってみて・・・(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪ネジをカットすればこの通り♪♪部屋の中で黒染めしちゃいましょう♪つか木は再度ボトムステインを塗る・・・・(;^ω^)うむ。これでヨシ♪♪ま、こんな感じですな。 (*・ω・)-ω-)・ω・)...

続きを読む

30年式銃剣の再生70(教練用:バージョンアップ準備)

鍔の加工のついでに、ちょいとバージョンアップの準備をしておきますか・・・・・(;^ω^)適当な端材(t=2.3)に穴を開け・・・・M3×P0.6のタップをホイサッサ♪♪...

続きを読む

30年式銃剣の再生69(工廠製:鍔の製作②)

只今、もうちょっとでGWとなる日曜日・・・・平日の疲れが祟って、昼近くまで熟睡です (・ω・` ) (-ω-` )) (-ω-` )...zzZZZいやぁ~ いい季節になりましたねぇ~さて。今日は夕方から雨予報ですので、突貫工事?で進めましょう♪固定用のタップ立てからですな・・・・今回は、柄頭とラグの遊びを作っておらず、ガッチリ嵌り込む様にしてありますから・・・超慎重に銃身用の穴を開けます・・・・・[壁]ω-)ジー(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω...

続きを読む

30年式銃剣の再生68(工廠製:鍔の製作①)

工廠製の銃剣の鍔は・・・・・・実は、後ろ入れだったりします (;^ω^)前(剣先側)から入れてガイドで支えた方が、白兵戦の際に敵の銃剣がガシャガシャと叩きあった時に、余裕で支えられると思うのですが、工廠製は何故か後ろ入れ・・・・・(・ω・;)正直、設計の意図が良く判りません・・・・さて、複製の鍔を作るにあたっての注意点は・・・・・「教練用よりも刃先側の方に長穴を長くする」という事です。ええ。「鍔の支え」まで...

続きを読む

30年式銃剣の再生67(工廠製:つか木の製作)

どんどん進めまっせ~♪こいつを作らねば始まらない、つか木でやんす♪(*´-ω・)ン?そー言えば・・・・・これって12mm厚の材料だったじゃん・・・・(;^ω^)アカンですなぁ・・・・片側を1mmずつ薄くせねば・・・・(;^ω^)ボール盤フライス加工より、サンダーの方が手っ取り早いのさぁ~♪(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪じゃ、もう片方も・・・・(画像省略)(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪ これでヨシ!もう一度、つか木の研磨ですね・・・...

続きを読む

30年式銃剣の再生66(工廠製:柄頭の製作⑥)

夕方、作業を終えてから買いに行ってきました・・・・折れても良いように2本買いました・・・ええ。二度ある事は三度ある・・・かも。まぁ、今度は下穴がφ2.6だから折れる事は無いと思いますけどね・・・では、早速・・・(*´-ω・)ン?0.1の拡大にしては、びよ~んと切粉が出て来ますナァ・・・・φ2.5のドリルが怪しいかも・・・・ま、今度はサクサク入って行くから気にしませんけど。この穴は後で埋めるとするか・・・・・(;...

続きを読む

30年式銃剣の再生65(工廠製:柄頭の製作⑤)

桜散り、作業日和な日曜日・・・・今日は、一気に進めまっせ~♪(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪まずは、固定用タップの下穴の開け直しですね・・・・底面を溶接します♪ジジジジジ・・・準備おっけ~♪外形を追い込みます♪(*´-д-)フゥ-3お次は溝入れですな・・・・(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪ ジャストフィット♪♪♪では、固定用のタップを・・・・・ギギ・・・・・(;゚□゚)yヾポロッマジデスカ・・・・・ヤ、ヤバイ・・・・・・・・・・・・・・ソーットネ・・・...

続きを読む

30年式銃剣の再生64(工廠製:柄頭の製作④)

折れちまったからにゃぁ、しょーがニャイ!夕方、買いに行ってくるか・・・・・さてと・・・留め金の溝を入れちゃいましょう♪切削油が無くなったから廃油(エンジンオイル)で!んー幅をどうすっか?( ´⊿`)y-~~穴径と同じ5.5mmでいいや (;^ω^)0.5mm位、サクサク行けるやろー♪カリカリカリカリカリ・・・ゴリッ!!(*´-ω・)ン? んんんんんんんんん?欠けたかな?欠けちゃったかな?欠けた・・・・・・・なぁ・・・・(||...

続きを読む

30年式銃剣の再生63(工廠製:柄頭の製作③)

(*-゙-)ウーン…なんか少しばかり斜めってる様な気が・・・・念の為、ボール盤フライスで底面の面出しのやり直しをしておきますか・・・・(;^ω^)お次は上面ですね・・・・面出ししてから、厚みを3.7mm狙いで追い込んで行きます♪ラグに嵌めて確認します♪(*-゙-)ウーン…スンナリ奥まで入ってくれませんなぁ・・・ヤスリでちょいと微調整しましょっ♪シュコシュコ・・・ゴリゴリ・・・・シュコシュコ♪♪今度はどうかな?(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-...

続きを読む

30年式銃剣の再生62(工廠製:柄頭の製作②)

サンダーの修理が終わってみたら、雨が丁度止みましたっ♪作業を再開しましょう♪♪マジックで大凡の位置に線を入れて修理仕立てのサンダーでカットします♪きゅうううううううううううううううううううううううううううんっ♪♪音がむっちゃ静かです!!!「ぎゅいいん」 ではなく、 「きゅううううん」 なのです♪超快適っ♪ (*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪お次はボール盤フライスで面出しします半分に切断後、T溝の底面基準で溶接固定し...

続きを読む

30年式銃剣の再生 番外編⑤(サンダーの修理)

折角の日曜日・・・・残念な事に朝っぱらから雨でやんす・・・・(|||i'・ω・`)ホンブリダネ・・これじゃ、屋外作業は無理ですなぁ・・・・・・(・ω・;)仕方が無いので、部屋の中で二代目の修理を行います♪♪ネジネジネジネジ・・・パカンっ♪♪4つあるベアリングをチェックして行くと・・・・コヤツが完全に死んでました・・・・(・ω・;)因みに使用されているベアリングは・・・・608ZZが3個、型番不明な外径φ30×内径φ15×厚さ9が1...

続きを読む

30年式銃剣の再生61(ネジ類の到着)

細々した物が同時に届きましたね・・・・(;^ω^)まずは、M3の皿のキャップスクリューを・・・・(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪ この長さならば丁度良い♪♪(全長22mm)た、大量過ぎてネジケースの中に入り切りません・・・(・ω・;)ひとまず、交換しようと買っておいた灰皿にいれておこう・・・・・・(;^ω^)お次は革細工用のカシメですが・・・・・(。・_・?)ハテ? オオイ??これって10個セットだったはず・・・・・・(。・_・?)ハテ?おかしい...

続きを読む

30年式銃剣の再生60(旧JISピッチのタップ入手)

マイナスネジをゲットしたのは良いけれど・・・・問題は、旧JISピッチのタップが手に入るかどうかですなぁ・・・・ネットでざっと調べてみたら、売っているには売っているのですが・・・・・・送料等を含めると1,000円程度する模様・・・・・(|||i'・ω・`)タケェヨ・・・・使用頻度の少ない、M3のタップ如きに1,000円なんて・・・・・・とてもじゃないけど、勿体無い!いつものホムセンを覗いて見れども、旧JISピッチの...

続きを読む

30年式銃剣の再生59(工廠製:柄頭の製作①)

さぁ!教練用が片付きましたので、ようやく工廠製の再生に取り掛かれます♪♪まずは、柄頭の製作から行いましょっ♪材料を95mm程度にカットします『羊羹』 に使う物も含めて、ひとまず3個♪後はチマチマと、溝を彫り込んで行きます♪過熱したモーターを冷やしながらの作業ですから結構、時間が掛かるのです (;^ω^)たった6mm程度の深さを彫るのに3時間弱!因みに、今回も精度が悪く・・・・・・斜め溝+Z方向のズレ!とい...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ