記事一覧

広尾不時着場(広尾飛行場)

厚岸水上機基地関係の資料を見直していて、(JACAR Ref.C08011185700、大湊警備府管下引渡目録6/9 第2復員局 (①-引渡目録-200)(防衛省防衛研究所))ふと思いました・・・・・・広尾って厚岸地区扱いだったんだ・・・・(・∀・;ノ)ノ「十年間使用セズ」って書いてありますね・・・って事は、昭和10年には既に存在していたので資料が結構残っているハズ・・・・・コッチヵ?(・ω・。)(。「・ω・)ァッチヵ?ほほう~♪♪こりゃまた面白い...

続きを読む

厚岸航空基地 正解編&遺構編

まずは、位置推定編(とそのコメント欄) http://blogs.yahoo.co.jp/trpys563/12162518.html をご覧下さい。有り難い事に、地元に住んでおられたpan*in*11*8さんから正解コメントを戴いたのです。 m(_ _;)m アリガトウゴザイマスと同時に、新旧2つ(の飛行場と呼べるもの)があった事が判明しました♪♪旧い方は、ゾルゲ資料に記されている競馬場を航空基地に利用した物現代史資料 「ゾルゲ事件(四)」 (小尾俊人、石堂清倫、19...

続きを読む

八雲飛行場付帯「隠密飛行場」の謎を追う④

さて、1944年と1947年のアーカイブ比較チェックを進めましょう・・・・[壁]ω-)ジー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ほほう~まぁ、そりゃぁ無ぇわなぁ~[壁]ω-)ジー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・やっぱ、ここって怪しい見え方してますね・・・(*-゙-)ウーン…1944年10月時点では牧草地の様です(出典:国土地理院ウェブサイト 1-912G48-C2-48 1944年10月26日)1947年...

続きを読む

八雲飛行場付帯「隠密飛行場」の謎を追う③

よぉ~し!まずは、気になる大新地区から見てみましょうか・・・・兵舎の傍に隠密飛行場があるかもしれませんから。○三角兵舎 昭和20年春から夏にかけて、大新の山の中腹に、約30戸位つくられた。屋根だけが三角に出ているが、壁面はすっぽりと地中に隠れ、大きさもそれぞれ幾種類かに分かれ異なっていた。 兵舎のまわりの立木なども、最低限しか切らなかったので、隣りの兵舎からもよく見えなかった。又屋根も芝を張って擬...

続きを読む

八雲飛行場付帯「隠密飛行場」の謎を追う②

さて・・・・位置を推定するにあたり現時点で判明している重要情報は、以下3点・・・・工事は、「えん体」、「誘導路」、「隠密飛行場」、「道路・橋・堤防」などで、飛行場の周辺半径4キロメートル余にわたる大規模なものであった。○隠密飛行場 昭和20年の敗戦間近につくられた。牧草地の草をはぎ、土を削って平らにし、その上に小石を敷きつめて地面をかたくし、その上に芝を張った。戦闘機が発着することになっていたが、...

続きを読む

八雲飛行場付帯「隠密飛行場」の謎を追う①

かつて北海道二海郡八雲町に陸軍の八雲飛行場がありましたが・・・・・その八雲飛行場とは別に、終戦間際に秘匿飛行場が急造されました。そうなのです・・・・・幻の「八雲秘匿飛行場」です。作られた事は間違いないのですが、その位置が全くワカリマセン・・・・・ガ━(;゚д゚)━ン!!ちょいとグーグルブックスで拾い読みしていて・・・・八雲町のHPに町史のデジタル版がフル掲載されている事を知りました・・・・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?って...

続きを読む

厚岸航空基地(水上機基地)の位置推定

(*-゙-)ウーン…かなり前から、どこや~っ どこやねんっ と探していて・・・・もう無理っ と諦めていたのですが・・・・(・∀・;ノ)ノどーして、こーして・・・またも、あの独逸人が出てくるのです。そーです・・・・そーなんです。おまわりさんコイツです↓(笑)のゾルゲでやんす。前回の七尾とか男鹿半島の飛行場の件では、コピーを取っていたのですが・・・・・・こと厚岸に関しては・・・・・(*´-ω・)ン?(_´゚∀゚`)シ ガセネタ掴まされて...

続きを読む

能取湖水上機停泊地の位置

ふと、アメリカのライブラリー的なページを探ってみたら・・・・ こんな地図が出てきましたっ♪    この地図の作成年代は・・・・1954年で米国陸軍地図と書いてあり、 どうやら、1952年と1925年の地図・地名をベースとして作成されたらしい・・・・・ 凡例には・・・・・・飛行場を示すマークが載っており・・・・・・  錨に翼のマークは・・・・Seaplane anchorage 即ち、「水...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ