記事一覧

陶製手榴弾57(只今、棚卸し中)

実に1年8箇月ぶりの更新でやんす・・・・ええ。前回の記事で一旦は〆ましたが・・・当ブログをご覧になられた方からコメントを戴き(※コメントは個人情報保護のため削除済み)カクカクシカジカ・・・ほな、これも?カクカクシカジカ・・・(´・∀・`)ヘーじゃ、棚卸をしておきましょうか・・・ってな訳で、 ポカッ(._+ )☆ヾ(-.-メ) ォィォィ倉庫の奥から引っ張り出して・・・・せっせと棚卸でやんす♪ (;^ω^)当然、コンテナで保存してある...

続きを読む

陶製手榴弾56(埼玉ピースミュージアムへの寄贈完了)

昨年、埼玉ピースミュージアム様に寄贈引き渡しをさせて戴きました陶製手榴弾、去る2月3日に無事受領の運びとなりました♪♪発掘現場周辺の皆様方をはじめ、発掘作業時に出会った皆様方、その後の情報交換等々でお世話になりました皆様方、並びに受贈手続き・資料整理にご尽力戴きましたピースミュージアムの皆様方にこの場を借りてあらためて御礼申し上げます。有り難う御座いました。 m(_ _;)mまた、埼玉県内の学校関係者の皆様...

続きを読む

陶製手榴弾55(飾り棚の製作②)

一段だけだと、なんか物足りないですなぁ・・・・(|||i'・ω・`)(*-゙-)ウーン…(-д☆)キラッ分解した材料がまだ残っていますから、もう一段追加します♪♪ペタペタ・・・重ね塗りして色合わせ♪♪よっしゃ!トンテンカンカン♪ トンテンカン♪♪え~っと・・・合計22個ですね・・・一応、アルカリ洗浄してからにしましょうか・・・・では、早速・・・・・・・・(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪ ちょっと高さが高過ぎ気味ですが、かなり良い感じになりま...

続きを読む

陶製手榴弾54(飾り棚の製作①)

さてさて・・・・三八式歩兵銃用ショーケースもニスの再塗装でバッチリとなりましたが・・・・飾っているスペースには、奥の方にだいぶ余裕があり・・・・かなり前に拵えた小型粗製用収納箱が空となって余っている・・・・おまけにニスも半分ほど残っていると言う、この状況!第五章の作業を再開しようとしていた矢先・・・おじさんのゴーストが、ふと囁くのです・・・・アレを作るべきだと。(-_★)キラーン!!小型粗製用ですから、信楽...

続きを読む

陶製手榴弾52(寄贈用選別作業)

さてさて・・・・2シーズン掛けて発掘収集した刻印シリーズ、そろそろ然るべき処に辿り着かせましょう♪♪前々から、1個しか無い物は自分用に、複数個ある物を寄贈用にと考えていましたが・・・・( ´ー`)y-~~(*-゙-)ウーン…(;´Д`)y-~~(*-゙-)ウーン…( ゚Д゚)y-~~ウ・・ ウ~ン(-ω-`;。)(-д☆)キラッ この際、1個しか持っていない超希少品も全部まとめて、まずは、此処に無ければならないハズという処に・・・・・・・辿り着かせますっ!!ってな訳...

続きを読む

信楽焼 現物確認済み刻印一覧(ネット・書籍含む)

さてさて・・・・・ここらで少し確認済み刻印について、ネットや書籍掲載の番号も含めて見直してみましょうか・・・ささっと調べた限り、こんな感じです。(過去記事の 「信楽焼 現物確認済み刻印一覧(リニューアル)」は更新していません・・・m(_ _;)m)110系、120系、140系、150系、170系の5系列は、手榴弾・地雷ともに未確認です。(*-゙-)ウーン… ...

続きを読む

陶製手榴弾51(日本側資料)

あれは、今年の7月下旬の事でした・・・・おじさん、極稀に琵琶湖界隈へ行く事があり、その日、ふと思い立って近くの図書館(草津市立図書館)へ行ってみたのでした♪♪(残念ながら、タイムスケジュールの都合上、信楽町まで足の延ばす余裕無し・・・(T□T))甲賀市史 第5巻 信楽焼・考古・美術工芸 (甲賀市史編さん委員会、2013年3月15日発行)第1章 信楽焼 その歴史・美・わざP190戦争と陶製代用品 日中戦争...

続きを読む

陶器製手榴弾50(米軍資料)

いつもは探している資料を下位文書から片っ端から検索しまくっているのですが、ふと、文書体系の上位から、カテゴリ別に総チェックを掛けてみたところ・・・・エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? コノファイルダッタノカ!!あっさり出て来ました・・・・(;^ω^)オジサンガ、ファイルサキヲシラナカッタダケナンデスケドネ・・・陶器製手榴弾・地雷に関する有名な米軍資料です♪♪ウリャァ!(゚Д゚)ノ⌒ミ(((。< ポィッ(出典:国立国会図書館デジタルアーカイブ ウェブサイト)http://dl.ndl.go...

続きを読む

益子の陶製模擬手榴弾⑥(今更だけど補足ネタ)

益子の陶製模擬手榴弾④(陸軍用模擬手榴弾)  の関連ネタです。益子の窯元に展示されていた陶器製模擬手榴弾・・・・・・これと同じ物が2013年6月1日に清原飛行場の北側にある小学校の校庭から発掘されていました。(今更ですが、折角ですので記事にしておきます m(_ _;)m)http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=1794070&id=74134027以下、コピペです。テレビ朝日系(ANN)2013年6月4日(火)08:00 宇都宮市の小学校の...

続きを読む

刻印破片到着 (*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪

何と!有り難い事に・・・S原さんから不要な刻印破片のご提供を戴きました♪♪ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪地雷破片4個と、右側の手榴弾破片3個が特に有り難いですなぁ~♪♪※手榴弾の刻印破片3種(樋口、富と植、富と比澤)は、既に各記事へ画像を追加してあります。地雷の方は、おじさんにとって3つが新種なので、洗浄後に記事をアップつもりです。 m(_ _;)mシバシオマチクダサイマシ・・・...

続きを読む

刻印破片の整理

(*´-д-)フゥ-3いい加減、この前拾ってきた刻印破片の片付けをしちゃいましょうかねぇ・・・・...

続きを読む

陶製手榴弾49(信管?の続き)

以前お届けしやした、陶製手榴弾38(信管?)  の続きでやんす(*・ω・)-ω-)・ω・)-ω-)ゥィゥィ♪その後、N田さんから「磁石にくっ付くから信管じゃないかも」 と現物が届きました (´・∀・`)ヘーホンマやぁ・・・磁石にくっ付きますやんっ こりゃ、是が非でも正体を確かめねば!!と言う事で(笑)粉々覚悟の洗浄です(爆)       ビッチリと錆?砂?土?がこびりついていますなぁ・・・穴は小さいんですね・・・・(。・_・?)ハテ?ワイ...

続きを読む

陶製手榴弾48(棚卸 : 刻印無しの分析)

( ´⊿`)y-~~いよいよメインイベント?の刻印無しの刻印の推定でやんす・・・・結構、数があるこの口部がレンガ色の物・・・・・これって何の刻印無しだったけかなぁ?? (。・_・?)ハテ?(*-゙-)ウーン… オモイダセナイ・・・・ちと、コンテナの中を探してみっか・・・・・コッチヵ?(・ω・。)(。「・ω・)ァッチヵ?(*´-ω・)ン?あーなぁんだ・・・・これだったのか・・・・←Σ(´□`#)─グサッ信無し185の刻印無しでやんした・・・(;´▽`A``アセアセ( http://blogs.yaho...

続きを読む

陶製手榴弾47(棚卸 : 信189の特徴・色割合分析)

続いて信189の特徴・色割合分析です♪♪( ´⊿`)y-~~ソリャァ!(゚Д゚)ノ⌒ミ(((。< ポィッウリャァ!(゚Д゚)ノ⌒ミ(((。< ポィッ(*´-ω・)ン? コモジタイプカ・・・トリャァ!(゚Д゚)ノ⌒ミ(((。< ポィッまずは、茶色系 (画像の他に4個有り)黒・焦げ茶複合系 (いわゆるオーソドックスな信189)こんな感じの物で、次はフル釉薬の茶色系同じく黒系(注:濃い焦げ茶は黒系に分類)最後は珍しい小文字タイプ (画像の他に4個有り)まとめると下表の通りでやん...

続きを読む

陶製手榴弾46(棚卸 : 信72の特徴・色割合分析)

只今、3月20日の日の出過ぎ・・・・小春日和となりそうな休日の早朝でやんす・・・さあ! 結局徹夜明けのおじさん・・・・睡魔が襲ってくる前に不用品の整理と分析を片付けちゃいましょう・・・おりゃぁ~~~~~っ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・グキッ運び出すだけでも腰に来るという・・・・( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・じゃ、9ケースの中から、信72、信189、刻印無しを探し出して分類しましょう♪♪( ´...

続きを読む

すっかり忘れていました・・・・

さっき(2時間前に)倉庫の棚卸準備をしていて、ふと思い出しました・・・・・信楽焼「刻印無し」のうち、刻印有の物と一致しない風合いの物が1種類だけ、そこそこの数量あった事を・・・・・・(・ω・;)ゞキジヲアップスルノヲ、オモイッキリワスレテタ・・・この際なので、刻印無し123個の「何番の刻印無しがどのような割合なのか」について夜が明けたら調べて見る事にします・・・・・・小春日和の日向ぼっこも兼ねて♪♪・・・・・・・・・・・・...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ