記事一覧

軍刀の様な物(3本目)5 : 再溶接

只今、2021年3月7日・・・久しぶりに3本目の作業でやんす・・・200V溶接機で、ガッツリ芯まで溶け込ます事にしました。折角ここまで出来てはいるのですが、このままだと、外形を追い込んだ時に溶接のスジが必ず出て来てしまいますので。サンダーで溝を深く入れていきます♪110Aで溶かし気味に溶接♪但し、一回熱が入っているので・・・今回の溶接で刃部分に割れが生じてしまいますが・・・・(;・∀・)さて・・・・熱処理は...

続きを読む

軍刀の様な物 番外編 : アイマックス120中古品 分解清掃

只今、2021年2月7日の日曜日・・・昨年の夏以降仕事が忙しく、休日でも仕事が入ってしまっていたため、再生作業をできない日が続いています・・・。゚(゚*ω⊂ グスン さて・・・このアイマックス120激安中古品・・・到着した時から、中の方の砂塵が気になっていたんです・・・ちょっと心配なので分解清掃をするのでやんす・・・ネジネジネジネジ・・・パカンッ♪まぁ、それほど溜まっていた訳でもないか・・・(´・∀・`)ヘー綺麗に掃除...

続きを読む

軍刀の様な物 番外編 : アイマックス120中古品 溶接テスト

では、折角入手した200V溶接機が、ちゃんと使えるかどうかの溶接テストを行いましょう♪最大電流120AでΦ3.2が使えないと、購入した意味がありませんので。さて、テストに使う溶接棒は・・・本当ならB-10で行いたいところなのですが、使えるか使えないかが分からない状態で数千円する5kgパックを買うのもちょっとね・・・ってな訳で、Φ2.6とΦ3.2は安価な200gパックを選択です ポカッ(._+ )☆ヾ(-.-メ) ォィォィ...

続きを読む

軍刀の様な物 番外編 : アイマックス120中古品 配線作業

只今、2021年1月31日でやんす・・・アイマックス120の200V配線を行ます♪まずは、ブレーカーの確認を・・・おじさん家は40Aなので容量的には問題なし♪こいつがリビング用エアコンのブレーカー(200V)(*・゙・)ウーン… 空ブレーカーがあるから屋外コンセント化もアリだなぁ・・ま、当面はエアコンのコンセントから引っ張りますけどね・・・コンセントはこの形状・・・((((((((⊂( ・ω・)⊃ブーン  【ジョイフル本田】⊂(゚Д...

続きを読む

軍刀の様な物 番外編 : アイマックス120中古品 到着チェック

購入から数日後・・・着払い送料1620円の総額11,620円。では早速、到着チェックを行いましょう♪・・・コードがきちゃにぃのぅ・・・(|||i'・ω・`)フキフキ・・・これでヨシ♪ちゃんと溶接できるか試してみます♪100Vコンセントになっているので、電流は55Aにしておこう・・(*・゙・)ウーン… まぁ、100Vだとアイマックス60と変わらないよね・・本体は・・・小傷やスレが目立ちます・・・製造年が書いてませんねぇ・・・コ...

続きを読む

軍刀の様な物 番外編 : アイマックス120中古品の入手

只今、2021年1月23日でやんす・・・前々から欲しいと思っていたアイマックス120・・・これさえあれば、溶接後の研磨でスジが出てくるこたぁ無くなります!難点は・・・新品だと36,000~40,000円と高価な点・・かと言って、安価な当たりハズレのある中華製安物を買う気にもならず、す~っとヤフオクとかメルカリにアンテナを張っていましたところ・・・つ、ついに・・・キタ ━━━ヽ(´ω`)ノ ━━━!!タイトルは「100...

続きを読む

軍刀の様な物(3本目)4 : 穴埋め作業

まだまだ埋めなぁアカンのです・・・これなぁ・・・(|||i'・ω・`)ようやく、素材の状態になりましたね・・・(;´Д`)ハァ…200V溶接機、買うか・・・・...

続きを読む

軍刀の様な物(3本目)3 : 溶接②

チマチマと埋めていきます・・・...

続きを読む

軍刀の様な物(3本目)2 : 溶接①

では、溶接していきましょう♪(*・゙・)ウーン…やっぱ、アイマックス60(100V-60A)だと、結構やり難い・・・幅も狭いし・・・(|||i'・ω・`)これじゃぁ、いくらやってもスジが出てくるよなぁ・・・マイッタネ・・・...

続きを読む

軍刀の様な物(3本目)1 : 材料の切り出し

只今、2020年10月3日でやんす・・・最末期型九五式軍刀レプリカの刀身は、メッキがギラギラで「いかにも模造刀」という状態なので、ひと振り作る事にしました♪材料は毎度の如く9mmの鋼板・・・溶接部分は開先にしないとダメなんです・・刃の部分は特殊鋼を切り出します♪...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ