記事一覧

九五式軍刀 切断刀身の再生 10 : 再溶接

さてと・・・・捩じれてしまっている部分をリテイクしましょうか・・・このままだとヘボイ状態ですし・・・こうなった原因は、深入り溶接の際に、溶融時に自重で捩じれてしまった事なのでやんす・・・溶かし過ぎもホドホドにしないと・・(;´∀`)切れ込みを入れて、板を噛まして・・・溶かし過ぎない様に溶接です♪(。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪ 今度は大丈夫♪( ´Д`)=3 フゥーッ...

続きを読む

軍刀用部品 15 : 真ん中押しの鍔

(*´-ω・)ン?寿屋の刻印付きでやんすか・・・(´・∀・`)ヘー送料込み2000円なら買いですね・・・(。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪九四式には微妙に爪穴の位置が違うかも・・・・(;・∀・)...

続きを読む

九五式軍刀 切断刀身の再生 9 : 茎部の肉盛り修正

組んだ時のガタを直すには、茎部の肉盛りが必要なのです・・・(;´∀`)切断品だからこそできる肉盛りですねぇ・・切断されていなかったら内部木柄の方を作り直しているところでやんす・・・(;^ω^)イエス! ジャストフィットしました♪ (。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪...

続きを読む

軍刀用部品 14 : エイ皮の入手

鮫皮と呼ばれていますが正しくはエイの皮なのでやんす・・・こいつを入手しておかないとアカンのです・・・(;^ω^)とは言っても、3000円とか4000円出して買うのもちょっと・・・都合よく、こんな物が出てましたのでゲットしておきます♪お湯でふやかして伸ばしておきます♪...

続きを読む

九四式軍刀の鞘 24:鍔と兜金のニッケルメッキ

お次は鍔ですが、悩んでいてもしょうが無いので、少々モッタイナイ気がしますけど穴無し鍔を加工して使う事にしました♪爪穴をあけます♪これでヨシ♪一晩漬け込んでおいた兜金は・・・銅メッキを落とします♪ニッケルメッキ液を湯煎して暖めて投入♪兜金はこんなもんでOKですね・・・鍔は鋳肌なので、残念な事にツヤが出てくれません・・・もっとツヤが欲しかったけど、鋳肌の上にメッキなので、ずっと反応させても梨地状態は無くな...

続きを読む

軍刀用部品 13 : 革バンド用の鍔2個

革巻き鞘用の鍔を入手しておかねば・・・丁度出てますし・・・スンナリ落札♪革巻き鞘(略式)用だけあって、一回り小さく肌も悪いのです。並べてみれば一目瞭然! 小さいですなぁ~...

続きを読む

九四式軍刀の鞘 23:兜金の準備

さて・・・後は兜金と鍔と縁金ですね・・・まずは兜金の準備をしちゃいましょう・・・部品単体で入手しておいた数個の中から、程度が一番悪い物を使います・・・(;^ω^)酸洗い♪念のため一晩漬け込んでおきましょう・・・...

続きを読む

軍刀用部品 12 : 鯉口・縁金のセット

え~っと・・・末期型革巻き鞘用と先っちょ押し用の縁金が各々2個足りません・・・[壁]ω-)ジーこれ、行っとく?一番右の縁金が、何となく九四式に合いそう・・・5個セットで総額3,870円なので、お買い得なのは間違いないのですが・・・・(;´∀`)一番左の鯉口の程度が悪い・・・...

続きを読む

九四式軍刀の鞘 22:金具のニッケルメッキ

メッキ液を作る前に、一応、参考資料に目を通し・・・出品者から戴いた説明コメントを読み直し・・・溶かす順番を書いて、熱湯を1.5L準備して・・・順番に溶かしていきます♪でもって、金具を入れてみる・・・・[壁]ω-)ジー(・ω・`〃)。反応しませんねぇ・・・と思っていたら、いつの間にか反応が始まってました♪良い感じになって来た様です♪(*´-ω・)ン? 反応が鈍ってきたかな?湯煎してメッキ液を暖めます♪サンプルで入っていた銅...

続きを読む

軍刀用部品 11 : 目貫2セット

(*´-ω・)ン?これって、お買い得品かも。金メッキがバッチリ残ってます・・・[壁]ω-)ジー総額1,370円♪さてさて・・・果たしてブツは当時物か、それとも現代の模造品か・・・・げ、現代???(*-゙-)ウーン…こりゃぁ、現代の模造刀用っぽいなぁ・・・・まぁ、使えるから良いですけどね・・・...

続きを読む

九四式軍刀の鞘 21:無電解ニッケルメッキ薬品の入手

さて・・・肝心のメッキ液ですが、これを使う事にしました♪説明画像を見る限り、かなり綺麗に仕上がる様です・・・(´・∀・`)ヘーメッキ液2L用薬品、お値段2,280円!ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク容器はダイソーで売っていた梅酒瓶を使います♪...

続きを読む

軍刀用部品 10 : 駐爪穴無しタイプの鍔

さて・・・九四式の鍔をどうするか・・・・通常のよりも分厚いタイプを入手しておきたいのですが、駐爪穴の位置が合うとは限らないし・・・(*-゙-)ウーン…ここは保険の意味で、この穴無しタイプを押さえときましょうかねぇ・・・エッジがぼやけているのと肌が少し悪いので、革バンド(九八式略式)になるちょっと前の時代の物かな?少し値段が上がって送料含めて1,570円でゲットです・・・(*-゙-)ウーン… 画像の通り、肌が悪いですね...

続きを読む

九四式軍刀の鞘 20:金具塗装の剥離

さて・・・・イマイチ「これじゃない」チープ感が出てしまっている、ローバル塗装したこの金具類・・・悩んだ結果、ニッケルメッキをする事にしました。(。・ω・)(。-ω-)(。・ω・)(。-ω-)ゥィゥィ♪ってな訳で、ローバル塗装を落とします!ペイント薄め液にドボンっ!アッサリ落ちるという・・・所詮は粉末を樹脂でまとめた塗料だからねぇ・・微妙に残っている塗料分は、特殊洗浄液に漬け込んで落とします♪( ´⊿`)y-~~...

続きを読む

軍刀用部品 9 : 真ん中押し用の切羽5枚

真ん中押し用の切羽でやんす・・・たぶん九四式用かと・・・・[壁]ω-)ジーちょっと高いなぁ・・・交渉成立!2,000円にして戴けました♪さて、合えばいいのですが・・・・:(;゙゚'ω゚'):(|||i'・ω・`) 微妙に合わない・・・・まぁ、これはこれでそのうち使う当てが出てくると思うのですが・・・・ヾ(;´▽`A``アセアセ...

続きを読む

九四式軍刀の鞘 19:塗装リテイク(漆塗装へ変更)

(*-゙-)ウーン…肌が悪いなぁ・・・・・オリーブ色を少し混ぜたのが災いしたのもありますが・・・ウレタン塗料の厚塗りで発生するデコボコが目立ってしまってます・・・こりゃぁ、リテイクするしかあるまい・・・(*-゙-)ウーン…やっぱレベリングの問題だから、ウレタン塗料ではなく、カシュー漆で塗り直した方が良いですね・・・そうと決めたら、調色でやんす♪えび茶は赤過ぎ・・・九五式軍刀の様な物の柄の色では明るすぎ・・・という事は...

続きを読む

軍刀用部品 8 : 九四式用縁金

九四式に使える縁金を入手しておきます。...

続きを読む

再生おじさん

再生おじさん

Author:再生おじさん
当ブログに掲載されている写真や画像の無断使用は禁止です。また、記事の無断転載も禁止です。

カテゴリ